TREND NEWS 今チェックしておきたいコト

休日に美術館に出かけるように感性を刺激する、Atelier SABONが目黒川沿いにオープン!


「SABON(サボン)」の日本上陸10周年の節目の年の幕開けとして、訪れる人の感性を刺激する新しいコンセプトショップ「Atelier SABON(アトリエ サボン)」が中目黒の目黒川沿いに1月20日(土)にオープン。既存の店舗に必ず設置されているシンボル「ウォータースタンド」をあえて置かず、HOMEの空間にすべてを散りばめた世界で初めての店舗となる。



Atelierとは「工房。作品を生み出す、広くて天井が高く明るい空間」の意味。アーティステックな国イスラエルで、2人の感性豊かな芸術家から生み出されたSABON。その物づくりは、ハンドメイドのソープから始まり、ビンやラベル、パッケージ、お店の空間に至るまで、細部に渡りこだわってデザインされてきました。



Atelier SABONは、SABONのイメージするライフスタイルを表現したお家のような空間。目黒川に面したメインの入り口を入ると、SABONの提案する様々なライフシーンが広がります。キッチンのようなカウンターには、季節のソープやキッチンで使用できるアイテムが並び、リビングルームではリラックスしながら季節に合わせたボディケアを楽しむ時間を提案。バスルームには実際に使用できるバスタブが設置され、SABONのメインアイテムであるバス用品の数々が並びます。店内テラスは穏やかな日差しの下でお茶を飲んだり、外の景色に触れながらインスピレーションを掻き立てられる空間になっています。



単純に商品を販売するだけの場所ではなく、様々なイベントが定期的に開催され、足を踏み入れた瞬間から、そこで体験するすべてにSABONを感じられる空間になっています。



休日に美術館に出かけるような気分で、感性を刺激するAtelier SABONへ出かけてみて。

 

INFORMATION

 

Atelier SABON

オープン日:2018年1月20日(土)
所在地:東京都目黒区上目黒1-17-3
営業時間:1100
定休日:不定

SABON
https://www.sabon.co.jp/