FASHION

長谷川潤がイメージモデルを務める「Ungrid」が春夏のシーズンビジュアルを公開


ファッションブランド「Ungrid(アングリッド)」は、女性として生まれてきたことを最大限に楽しみ、カジュアルをベースに着心地の良さを追求した心地よい日常を過ごせる服を提案しています。



そして、今年の春夏のイメージモデルに長谷川潤さんを起用。Ungridが掲げている理想の女性像である「カジュアルをヘルシーに着こなし、自然体で笑顔の似合う女性」というイメージにマッチしており、昨年に続いての起用となります。



また、今シーズンのビジュアルは、アフリカを背景に、色鮮やかなカラーコンビネーションやデコラティブな装飾がアクセントになったラインナップ。女性の持つ繊細さと、強さを兼ね備えた褐色肌の女性像が優雅に描かれています。



シーズンビジュアルは、2月9日(木)より公開中。イメージフォトブックは、3月2日(木)からUngrid全店舗とオンラインストアにて配布が予定されているそう。

カラーパレットから色を選ぶように、毎日を彩る独自の世界観をファッションで表現してみて。

 

INFORMATION

 

Ungrid
オフィシャルサイト  
http://www.ungrid.jp/