Diary

This is Japan! カフェバー一体型ゲストハウス「Japanize Guest House & Bar」がオープン


東京日本橋馬喰町に、カフェバー一体型ゲストハウス「Japanize Guest House & Bar(ジャパナイズゲストハウス アンド バー)」が登場。

「Japanize Guest House & Bar」は、日本を最大限に楽しんでもらう事を目的に作られた宿泊宿。ただ泊まるだけではもったいない、生涯の出会いを見つけ、最高の旅を楽しんで欲しい。というコンセプトのもと8月31日(水)にオープンしました。



全国の日本伝統にフューチャーしたこのゲストハウスは、家具や内装などを日本全国の職人たちによる作品で出来ており、内装デザインには、映画キル・ビルで撮影された権八を手掛けたことでも著名な“デザインレーベルノット 佐藤氏” 、家具には飛騨高山の職人“大噴火の清水氏 ”、壁画には画家の近藤氏が担当した、こだわりの空間を演出しています。

日本全国の伝統的な製品などが集められてたゲストハウスは、丸ごとショールームとなっており、その場で購入することも可能です。



その他、1階にあるカフェバーは、宿泊者以外も飲食することができるスペースになっており、音楽とおいしい料理とお酒が楽しめる他、週末にはDJを招いてのイベントや、ワークショップなどが行われます。

カフェバー一体型ゲストハウスで、楽しい旅の思い出や出会いを満喫してみてはいかが。
 

INFORMATION


Japanize Guest House & Bar

オープン日:2016年8月31日(水)
場所:東京都中央区馬喰町1-5-6

Japanize Guest House & Bar
http://www.jnize.com/guesthouse