Diary

TOKYO CAFE PATROL #5 gram原宿 - パンケーキブームの最前線を知るなら原宿で



 


東京の最新カフェ事情をお届けするTOKYO CAFE PATROL。今回は、第二次パンケーキブームを牽引するgram原宿から、並んででも食べたいスペシャルなパンケーキをご紹介。



本日、gram原宿のパンケーキづくりをガイドしてくれる、大久保功さんと中島詩織さん。スタッフオススメのメニューは、プレミアムパンケーキはもちろんのこと、この夏はページ後半でも紹介する、スムージーも季節感があって人気とのこと。


■第二次パンケーキブームとは もちもちとしたケーキ本来の食感が決め手!

これまでのパンケーキは、表面はカリカリ中はもっちりとした薄い生地でソーセージなどを合わせるランチ的な側面の強い一品でした。しかし、今話題になっているパンケーキは、よりスイーツとして楽しめる”ふわふわもちもち”がキーワード。



マンガに出てくるような超立体感とぷるしゅわ食感が自慢のプレミアムパンケーキ950円(税込)※1日3回、各20食限定販売。立体感の秘密は、発酵させた生地とメレンゲと焼き加減にありました。 


■MAKING OFプレミアムパンケーキ

限定数なのには理由が・・







発酵させた生地にメレンゲを混ぜることで実現した、もっちりとした食感とボリューム感。



生地はとても繊細なので、型に流して丁寧に蒸し焼いていきます。鉄板のサイズに限りがあるため、一度に作れるパンケーキは20食までとのこと。



焼きすぎてしぼまないよう、1つ1つ焼き加減を見極めながら両面焼きに。この絶妙な焼き加減は、店長だけができる職人技なんだとか。



食感への徹底的なこだわりにより完成したプレミアムパンケーキ。見た目はボリュームたっぷりだが口当たりは軽く、甘みもあっさりしているので見た目以上に食べやすい。添えられたメープルシロップも程よい甘さで上品な印象。また、原宿店は整理券制を採用しているので、ずっと待っている必要がないのもうれしいところ。



また、プレミアムパンケーキだけでなくレギュラーメニューも充実。こちらは2番人気のリッチティラミスパンケーキ1200円(税込)。こちらはプレミアムパンケーキとはうってかわって濃厚な味わいが魅力。ココアパウダーのほろ苦い風味とマスカルポーネのティラミスクリームの取り合わせがたまらない逸品。生地はもちもちとした食感で大満足のボリューム!



夏季限定で発売されたひんやりスムージー各550円(税込)。ブラスムピーチ(写真)やグラスムベリー、グラスムプレッソと全3種類のフレーバー。中でも特に人気なのは、程よい酸味が涼し気なブラスムピーチ。

原宿でスイーツを楽しむなら、大いなる進化を遂げて帰ってきた、最新ブームのパンケーキを是非堪能してみてはいかが?

 

INFORMATION


gram原宿

Address:東京都渋谷区神宮前1-9-30-1F
Tel:03-6804-3399
Hours:11:00〜21:00(L.O.20:15)
Holiday:不定休
HP: www.gram-inc.com/