Diary

ファッションと楽しむ “大人のカラーメイク” SNAP

今シーズンさらに流行中の目元のカラーメイク。少しポップなイメージがあるけれど、お洒落な人は取り入れている人も多いんです。

お手本にしたい3人のファッショニスタの、春夏服に合わせたメイクを紹介します。

 

佐々木香奈さん
/bloc visual floor director

ガーリーなオフショルダーブラウスはデニムと合わせてカジュアルダウン。ブラウスはavie YUMIKO FUKUDA、デニムはmoussyのもの。

 

パンプスの色に合わせてメイクも赤をポイントカラーに。その他のパーツは薄めにしてバランス良く仕上げます。

 

NARSのアイシャドウを目のくぼみに横長にいれて、まつ毛全体にブラックのマスカラをON。目尻にクーピーのカラーマスカラをちょんちょんつければ、スパイスの効いたメイクが完成!

 

阿久津ゆりえさん
/モデル

CLANEのシャツはフェミニンになり過ぎない黒をチョイス。RBSのワイドパンツと合わせてカジュアルモードな雰囲気に。

 

クールなファッションは女性らしいメイクを引き立ててくれます。透明感あふれる肌に、ほんのりピンクを加えて華やかに彩って。

 

アイホールに薄くブラウン系のアイシャドウ、上からTHREEのリップグロスをのせて艶っぽく。目の中央から外側にラブライナーのCCピンクで少しオーバーぎみにラインを入れれば旬なシアーメイクに。

 

難波礼華さん
/HOMEディレクター

古着のようなダメージが入ったさわやかなデニムonデニムには、ヒール靴で女っぽさも忘れずに。

 

 

デニムと相性の良いオレンジメイクで、ヘルシーで明るい印象に。しっかりめに描いた眉もヘルシーさを出す大事なポイント!

 

明るめブラウンを3色MIXした上まつ毛のエクステに合わせて、下まつ毛全体にオレンジのカラーマスカラをON。UPSのオレンジは明るめでまるで色素が薄い外国人のような目元に仕上げてくれます。

 

いつもの洋服もガラッと雰囲気を変えてくれるメイク。自分に似合うメイクを見つけて、もっとファッションを楽しんで!